当施設来館時の手指消毒・検温・検温表記載のお願い

注目

施設ご来館者様 各位

当施設ご来設の皆様に手指消毒・検温・検温表の
記載に関してお願いです。

現在、新型コロナウィルス感染防止の為、全館
入館制限の措置を継続させて頂いております。

入館制限に伴い、洗濯物の引き渡し等でご来館
頂いた際、手指消毒・検温・検温表記載のご協力
をお願いしております。

但し混雑緩和・密化空間防止の為、一部の場合
において、施設「正面玄関外」で お待ち頂く方に限り、
手指消毒・検温・検温表記載を割愛させて頂く場合が
ございました。

今回の緊急事態宣言継続及び行政感染防止指針等
政府指導に基づき、当施設では、感染防止対策・感染
ルート調査への協力の為、施設職員と接触の機会を
持たれる来館者様全員に、検温・検温表記載をお願い
させて頂くこととなりました。

一日も早いコロナウィルス感染解消に向け、来館の
皆様のご協力を お願い致します。

横浜あおばの里
感染防止対策員会

新型コロナウイルス感染症対策における面会禁止延長のお願い

注目

新型コロナウイルス感染症対策における面会禁止延長のお願い

 

日頃より当施設をご利用いただいております皆様におかれましては、この度の面会禁止の対応にご理解ご協力を賜り、誠にありがとうございます。

3月も半ばを過ぎましたが、今もってコロナウイルスによる感染症が終息する気配がありません。私たち職員一同、施設ご入所中のご利用者様の安全と安心を守るためにできる限りの感染対策を講じております。

そのような状況を踏まえ、以下の決定をさせていただきました。ご家族様にはご負担をおかけしますが、なにとぞご理解ご協力をお願いいたします。

 

2020年4月1日(水)から当面の間、面会・外出・外泊の禁止を延長させていただきます。

 

ただし、施設運営存続のため、施設方針として下記の方は対象外とさせて頂きます。

  1. 新規入所者、施設見学者
  2. ショートステイ利用者
  3. 通所リハビリテーション利用者
  4. ケアプラン説明のための来設
  5. ご家族様対応の受診
  6. 在宅復帰調整のための居宅ケアマネージャーやご家族様の来設、ご自宅への
    外出・外泊
  7. 外部委託業者
  8. その他、施設から連絡や依頼されての来設の場合

※施設入館の際は検温・マスク・手指消毒等を行っていただきます。

 

なお、洗濯物の受け渡し等は1階受付にてご対応させて頂きます。

※入館の管理を徹底するため、来設の際は玄関脇にありますインターホンでお知らせくださいますようお願いいたします。事務職員が対応させていただきます。

 

市が尾送迎便時間変更措置も継続中となります。※日曜日は運休中です。

 

 

面会禁止期間は「4月30日」の予定から「当面の間」に変更させて頂きました。

 

感染状況や政府対応により、面会禁止の期間が長期に及ぶ場合もございます。

 

皆様に多大なご不便をおかけしてしまいますが、ご利用者様を感染から守るため、皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

 

2020年4月1日

介護老人保健施設 横浜あおばの里

施設長 板倉紘一

マスク寄贈を頂き御礼を申し上げます。

注目

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、
報道等でもあるようにマスクの入手が
非常に困難な状況の中、ご家族様を
はじめ企業の皆様よりマスクを寄贈
頂いております。
施設では現在面会禁止を行っており、
コロナウイルスを施設内に入れないよう
職員一人一人が意識し対応しております。

寄贈頂きましたマスクを大切に活用させて
頂き、引き続きご利用者様の安全な生活を
守るべく職員一同支援してまいります。

寄贈頂きました皆様方に心より感謝申し上げます。

医療法人社団協友会
介護老人保健施設横浜あおばの里

施設食のご紹介です!

注目

みなさん、凍結含浸食ってご存知ですか?

凍結含侵法とは・・・

凍結含侵法とは、広島県の公設試験研究機関、
食品工業技術センターが開発したものです。
この方法で作られたものは、とても柔らかく
咀嚼・嚥下困難者向けのお食事として注目
されています。

特徴としては、食材の見た目、風味や栄養を
保ったまま軟化させることができます。

例えばメロンが自らの持つ酵素の作用で
細胞と細胞をつないでいる物質を分解し
て軟らかくなるのと同じように外部から
酵素を素材の中心部までしみこませ、じ
わじわと軟化させていきます。

咀嚼困難者に提供していた
野菜(人参・レンコン・ゴボウ・ブロッコリー、きのこ類)
肉 (鶏肉、豚肉、牛肉)
魚 (イカ、エビ、タラ)
・・・などのミキサー食では、見た目も
悪く何を食べているか分からなかった食事が
食材それぞれの形そのままでご提供ができます。
この方法で作られたものは、食欲増進効果、
栄養成分の保持が可能など様々なメリットがあります。
下記画像をクリックすると、大きな画像で見ることが出来ます。
ご興味のある方は、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

市が尾送迎便一時変更のお知らせ

注目

平素より施設運営に際しご理解・ご協力を戴き厚く御礼申し上げます。

現在テレビ等で連日報道されております通り、
新型コロナウイルスの感染が全国的に広まって
いる状況であり、大変ご迷惑をおかけいたしま
すが、当施設でも令和2年2月29日(土)よ
り、面会・外出・外泊禁止措置をとらせて頂く
事となりました。禁止措置に伴い、市が尾
送迎便につきましても下記の通り変更と
させて頂きます。

感染状況等により変更となる場合もございますが、
面会禁止措置解除とともに通常運行再開の予定と
なります。

あおばの里は花満開です!

あおばの里は、いろいろな花々が咲き始め、
春満開のよそおいになった感じです。

先日ご紹介したチューリップも
きれいな花を咲かせています。

世間では、コロナ感染症への対策で相変わらずの様相です。
天候も春と冬がせめぎあう珍しい気候が続いていますね。
特に気温を上下変動が大きくなっていますので、
みなさまも体調管理にお気をつけください。

では、あおばの里での花々の競演をお楽しみください!

(施設周辺)

 

 

 

 

 

(施設内)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、栄養科です。

春野菜のタラの芽、菜の花、フキノトウ、
筍などが店頭に並び始めましたね。
ツクシも実は春野菜の一つですが今では
見かけなくなってしまいました。
若い人は知らないと思いますが、
程良い苦みがあってお浸しなどにして食べることが出来ます。
さて、あおばの里では3月は開所記念献立と
ひなまつり御膳を提供しました。特にお寿司はご好評のようでした。
また、春の献立には筍ごはんやグリンピースごはん、
若竹煮などを組み込んでいます。

あおばの皆さまにぜひお食事からも春を味わって頂けたらなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チューリップ花が開きました!

先日ブログでご紹介した各フロアーに配置した
チューリップの花が開き始めました!

2階と3階から開花が始まりました。
フロアーのスタッフさんには、ご利用者様に
ご覧いただけるように再度お願い致しました。

この撮影の際にも、近くにでご利用者様が
撮影を見に来られていました。

2Fフロアーでは、お花見ひなたぼっこを
されてましたのでパシャリと撮影させて頂きました。

少しでも多くのご利用者様に
チューリップの花を楽しんで頂けるといいですね。
【1階フロアー】
残念、まだ大きなつぼみの状況です。

でも、もうすぐ開花しますね。

 

 

 

 

【通所フロアー】
一番日当たりはよいのですが・・・

 

・・でもつぼみも見えてきました。

 

 

【2階フロアー】
2階のベランダは暖かいのでこんなに きれいに咲いています。

 

 

 

 

 

みなさん、お花見をしながらひなたぼっこされていました。

 

 

 

 

【3階フロアー】
こちらは少しひんやりする場所

 

面会制限強化のお知らせ

ご来館者様 各位

令和2年3月16日(月)より、コロナウィルス感染防止の為、
来館された方、全員に検温と体調申請を頂くことになりました。
正面玄関内風除室に長椅子設置と体温計・管理簿を設置
致しましたので、こちらにて検温及び体調状況の記入を
お願い致します。

また、施設内への入館を制限させて頂く為、正面玄関入り口の
自動扉開閉を「自動」から「手動」に切替えさせて頂きました。

ご来館の際は、施設自動扉右側壁面にある「インターホン」を
ご使用いただき、対応職員を及び頂けますようお願い致します。

なお、本コロナウィルス感染防止対策は、4月末までの期間
継続する予定です。

今後コロナウィルス対策内容変更や面会制限内容変更など
随時こちらのホームページに情報を掲載させて頂きます。

横浜あおばの里  感染対策委員会

笑顔を忘れず頑張っています!

介護看護部からもブログをアップさせて頂きます。

リハビリ科や総務課の記事にもありますが、
コロナウィルス対策として、各種行事が
中止となり、介護看護部も緊張の日々を
過ごしております。


毎日の定期的な消毒や 窓開け換気、 出勤時の
体温体調管理の他、面 会制限による洗濯物の
受渡しやご利用者様の 様子もお電話でお伝え
するなど必要とされる ことも増え、
ベテランから新人までフル稼働しています。

“こんな状況でもご利用者様には、
少しでも楽しい日々を送って頂きたい!”

そんな思いを胸に毎日のレクリエーションに工夫を
凝らす日々が続いています。

私たち介護看護職員も毎日厳しい状況の中で気分も
落ち込み気味になりますが、こんな時こそ平常心と
いつものように笑顔を忘れず、明るくご利用者様に
接することができるように心がけています。

 

 

施設の桜がすでに開花いたしました

こんにちは。
リハビリテーション科です。総務部が素敵なチューリップの写真を
アップしていましたね。。。!
コロナウィルスの影響で、色々な行事がなくなり、粛々とした毎日に
なっているような気がします。
仕方ないですよね。健康第一、安全安心に暮らせることが一番ですから。。。そんな中、施設の桜がすでに開花いたしましたので、
ブログにアップさせていただきます。

一番上の写真は、3月9日ごろ
撮った写真です。
蕾がとても膨らんでいます。

左下の写真は、3月12日の
写真、開花しました!
今年はほんとに早いですね!

あと、右下の写真は、
先日アップした木蓮が
満開を通り越し、散り
始めた様子です。

ちなみに、先日アップした木蓮の写真は、
上段の写真がiPhone11で撮影した写真です。
光の加減が、コンパクトデジカメより綺麗?かもしれません。。。

今日は雪ですので、花は開かないかもしれません。
花が長持ちするといいです。