スタッフ募集

介護看護部長

介護看護部長より
高齢化が加速する現代、高齢者の方々が安心して暮らせる社会をつくる地域の一員となって、私たちが出来ることは何か。職員皆が、「老人保健施設横浜あおばの里」の役割を考え、看護介護、リハビリ等の専門職が機能を十分に発揮して行けるように、誇りの持てる仕事をしていきたいと考えます。多職種の連携を取りながら、チームケアの実践をすることで、個別性のある介護を充実させ、職員一人ひとりがやりがいを感じることができる職場となるよう目指して日々頑張っています。 私達と一緒に高齢者ケアに携わってみませんか? 是非一度見学にいらして下さい。ご利用者様の喜ぶ笑顔が、わたしたちの喜びです。

事務長

横浜あおばの里が求める人材像(部門管理者として)
横浜あおばの里では、新入職された方に配る「新人学習帳」を用意しています。この中でも記載していますが、当施設が求める人材像は、以下のような人となります。
  • ・これからの横浜あおばの里で作っていきたい 風土や施設の雰囲気これからの横浜あおばの里は、職場に活気があり、自由に提案ができる、自主性を発揮し、アイデアをだせる風土、それを施設がバックアップする職場づくりを実現していきたい。
  • ・入職者の仕事の内容や勤務条件
  • 経験や資格が無くてもOK
    仕事をしながら資格を取りたい方
    思いやりがあり、細かいことによく気が付く方・・・を歓迎します!
  • 見学のみでもOK! 気軽にお越しください!

介護看護部 係長 平成16年入職

横浜あおばの里が求める人材像(部門管理者として)
横浜あおばの里では、新入職された方に配る「新人学習帳」を用意しています。この中でも記載していますが、当施設が求める人材像は、以下のような人となります。
  • ・気が配れる人 気を配れる人とは、例えばご家族様がご本人様の居室に居たら、さりげなく椅子を居室に持っていける方、おやつの時間であれば、ご本人様だけでなく、ご家族様にもお茶をお出し出来る方です。このようなちょっとした配慮や気遣いを大切にして頂ける方をお待ちしております。
  • ・前向きな人 なんでも実行することは自分の成長になる!とうい前向きな姿勢の方を求めます。上司から指示されて腐っているようでは話になりません!前向きな仕事に対する姿勢の方を求めています。
  • ・自分を磨く人 福祉は、人間相手の仕事です。この能力を客観的に判断できる指標として、「資格・ライセンス」があります。介護福祉士をもっていない方は資格取得に努めましょう。また既に資格を有している方は、さらに上級の資格取得に努めるなど、自己研鑽をしてください。
  • ・向上心がある人 貪欲に上を目指したいという気持ちは、自己成長につながります。リーダーや主任という実務的なクラスを目指したり、管理者クラスを目指すというキャリアアップの気持ちが強い方を求めています。どうせやるなら上を目指していきましょう!
  • ・自分に厳しい人 自分に対して厳しい人とは、仕事に妥協しない人です。体調管理をしっかりとすること、介護技術や知識を高いレベルで習得を目指せる方です。他者にやさしく接するというのも、自らを律することが出来て初めて生きた優しさになります。自分にも他者にも甘いというのは最悪です。自分に厳しい方をお待ちします。
  • ・組織・チームを理解している人 施設は学校ではありません。自分の所属部署を考え、上司の指示が何を意味するか考え、どんな役割仕事を期待されているかを認識することが大切です。それが理解できないと、施設や仲間の「批判」に走る結果となります。そのような方は、当施設には不向きと思われます。
横浜あおばの里に入職したらこんなことを上司としてお約束します
仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の実現をサポートします。
入職後の「OJT」について簡単に(こんな感じで進みますよ (1~3か月位迄))
約1年間、プリセプター(先輩介護士)と新人がペアを組み、施設に馴染んでもらい基礎的な部分を勉強します。新人の民さんは、入職後1ヶ月から2ヶ月は、プリセクターと同じ勤務になり、行動を共にします。わからないことは、貪欲に聞くこと。見て学び、行動して学ぶこと。また、戸惑うことも沢山あると思います。悩みや思いを話すことも大切なことです。プリセクターの背中を見て頑張りましょう!

介護看護部 看護師(主任) 平成19年入職

横浜あおばの里が求める人材像(部門管理者として)
挨拶が出来る人
感謝の気持ちが伝わる人
コミュニケーションが取れる人
お互い様という、いたわりの気持ちが持てる人
責任感がある人
誠心誠意 仕事、人と向き合えこと
横浜あおばの里に入職したらこんなことを上司としてお約束します
一緒に考えながら、楽しく仕事をしていきます。
入職後の「OJT」について簡単に(こんな感じで進みますよ (1~3か月位迄))
ナースマニュアルに準じた進み方をして行きます。 不安な所、わからないことは、皆で話合いながら その人にあった進み方をしていきます。