スタッフ募集

介護看護部 介護師(主任) 平成19年入職

横浜あおばの里が求める人材像(部門管理者として)
  • ・高齢者とのかかわりが好きな方
  • ・介護の仕事に興味がある方
  • ・様々な職種とのかかわりがあり、人との関わりが好きな方
入職後の「OJT」について簡単に(こんな感じで進みますよ (1~3か月位迄))
担当の職員につき、レベルにそったOJTを行います。1つ1つの業務についても、確認をし進めて行きます。報告、相談のしやすい環境作りや自身のペースに合わせた教育を心がけています。

介護看護部 介護師 平成29年入職

①入職から今日までを一言で・・・
日々学びがあります。
②やりがいを感じるところは?・・・
ご利用者様へのケアの仕方や接し方を変えて反応が良かった時
③この仕事はここが難しいと思う時・・・
何が起こるかわからないので、気を抜けないこと
④この仕事に向いていると思うタイプ・・・
やりがいを見つけて仕事が出来る人!
⑤この仕事に向かないタイプ・・・
チームで連携するのが向かない人
⑥こんな人と一緒に仕事がしたい・・・
ご利用者様のできることを引出し、発信できる人

リハビリテーション科 理学療法士(主任) 平成22年入職

横浜あおばの里が求める人材像(部門管理者として)
私たちは、"ご利用者様が、その方らしく生きるには!"を常に考え、皆で検討し、スタッフ同士で助け合いながら、リハビリを進めています。
  • ・元気に
  • ・前向きに(時に立ち止まり)
  • ・一生懸命(ご利用者様のことを)に考えられる
そして、あなた自身の1年後、3年後、5年後のビジョンを持てる方、一緒にあおばの里で働きませんか?
”全てはご利用者様 地域の皆様の為に・・・”
横浜あおばの里に入職したらこんなことを上司としてお約束します
新入職員の教育体制は、新入職員1名につき先輩セラピストが1名つき、マンツーマンでそれぞれの進捗に合わせた教育体制を採用しております。
入職後の「OJT」について簡単に(こんな感じで進みますよ (1~3か月位迄))
1ヶ月目入所・通所・ショートスティ、それぞれのリハビリ実施の見学を行い、先輩の見守り下で、評価やリハビリ実施が出来るように進めます。
2~3か月目入所の評価・問題点抽出、目標設定、プログラム立案の流れを行えるようにします。また書類業務を含めた入所の一連の流れを行えるようにします。

リハビリテーション科 理学療法士 平成25年入職

①入職から今日までを一言で・・・
入職して5年目になります。やりたかった在宅復帰支援、訪問リハビリ、地域ケア会議への参加などに関われるようになり、とても充実しています。
②やりがいを感じるところは?・・・
自分で考え、行動し、結果を出せるところ
③この仕事はここが難しいと思う時・・・
自分の心身のコンディションがリハビリのパフォーマンスに出てしまうところ
④この仕事に向いていると思うタイプ・・・
向き合った相手と呼吸を合わせられる人
⑤この仕事に向かないタイプ・・・
他人に興味のない人
⑥こんな人と一緒に仕事がしたい・・・
いつも一生懸命頑張る人

リハビリテーション科 作業療法士 平成27年入職

①入職から今日までを一言で・・・
能力にムラがあり。気持ちにムラあり。マイペースな自分。入職時”活躍できるか?””周りの期待にこたえられるか?”いろいろな不安がありました。日々少しずつ自分の出来ることを増やし、気が付けば3年目。いまではプリセクターという立場。一日一日の学びを大切にし、自信につなげることが重要だと感じているこの頃です。
②やりがいを感じるところは?・・・
入所リハビリ、通所リハビリ、訪問リハビリ、様々な角度からリハビリを実感することが出来、リハビリの奥深さを感じます。
③この仕事はここが難しいと思う時・・・
ご家族の思い、本人のリハビリ意欲、リハビリ効果の見込み、それぞれ異なる場合があり、目標設定に悩む時があります。
④この仕事に向いていると思うタイプ・・・
人に関わることがすきであればどなたでも。
⑤この仕事に向かないタイプ・・・
メガネ男子。リハビリ科、メガネ男子多いので。冗談です。
⑥こんな人と一緒に仕事がしたい・・・
理想のセラピスト像を持っている人

《お問合わせ・応募先》

下記、応募フォームまたはお電話にてご連絡ください。

横浜あおばの里
TEL 045-978-5310
月曜日~日曜日 9:00~17:00
担当:総務課


詳細・ご質問等、お気軽にお問い合わせください。
施設見学も随時受付けております。