今年度インフルエンザ等感染症流行によるご面会の制限について

インフルエンザや感染性胃腸炎(ノロウイルス)の
流行期に入っております。

当施設では、インフルエンザや感染性胃腸炎の流行が
終息するまでの間、ご利用者様へ感染を広げない為に、
ご面会の制限をさせて頂いております。

つきましては、ご面会の際には、下記の点について
ご留意の程、お願い致します。


1.面会制限期間  令和元年12月1日~令和2年3月31日
※状況により期間を前倒し・延長させて頂く場合があります。

2.面会制限対象者
①感染症発症又は疑いのある入所者様のご家族又は体調の優れないご家族。
②中学生以下の方。
③当施設ご来所時に口答や面会簿にて体調確認をさせて頂き、
体温37.0℃以上もしくは風邪の諸症状(咳・咽頭痛・鼻汁・嘔吐・
下痢)があるご家族。

3.その他
・ご面会時の手洗い
・うがい・マスク着用にご協力下さい。
・通常の面会者カードに、面会制限期間中のみ記載する項目が有りますのでご記載にご協力ください。
・面会制限期間中の面会は居室内のみで、多床室の場合はカーテンで仕切っての面会をお願いします。
・感染症発症又は疑いのある入所者様の洗濯物受け渡しについては、ステーション前でフロア職員がお受けします。

※上記、面会制限内容につきまして、面会を予定されているご親族やご友人等にもお伝えくださいますようお願い申し上げます。
ご面会の皆様には、ご心配やご面倒をお掛けしますが、ご利用者様への感染予防の為、ご協力をよろしく
お願い致します。

以上
医療法人社団 協友会
介護老人保健施設 横浜あおばの里

コメントは受け付けていません。