面会制限強化のお知らせ

ご来館者様 各位

令和2年3月16日(月)より、コロナウィルス感染防止の為、
来館された方、全員に検温と体調申請を頂くことになりました。
正面玄関内風除室に長椅子設置と体温計・管理簿を設置
致しましたので、こちらにて検温及び体調状況の記入を
お願い致します。

また、施設内への入館を制限させて頂く為、正面玄関入り口の
自動扉開閉を「自動」から「手動」に切替えさせて頂きました。

ご来館の際は、施設自動扉右側壁面にある「インターホン」を
ご使用いただき、対応職員を及び頂けますようお願い致します。

なお、本コロナウィルス感染防止対策は、4月末までの期間
継続する予定です。

今後コロナウィルス対策内容変更や面会制限内容変更など
随時こちらのホームページに情報を掲載させて頂きます。

横浜あおばの里  感染対策委員会

笑顔を忘れず頑張っています!

介護看護部からもブログをアップさせて頂きます。

リハビリ科や総務課の記事にもありますが、
コロナウィルス対策として、各種行事が
中止となり、介護看護部も緊張の日々を
過ごしております。


毎日の定期的な消毒や 窓開け換気、 出勤時の
体温体調管理の他、面 会制限による洗濯物の
受渡しやご利用者様の 様子もお電話でお伝え
するなど必要とされる ことも増え、
ベテランから新人までフル稼働しています。

“こんな状況でもご利用者様には、
少しでも楽しい日々を送って頂きたい!”

そんな思いを胸に毎日のレクリエーションに工夫を
凝らす日々が続いています。

私たち介護看護職員も毎日厳しい状況の中で気分も
落ち込み気味になりますが、こんな時こそ平常心と
いつものように笑顔を忘れず、明るくご利用者様に
接することができるように心がけています。