横浜あおばの里 スタッフ一同 の紹介

横浜あおばの里スタッフによる、当施設での日常活動やニュースなど様々な情報を公開しています。

あおばの里は花満開です!

あおばの里は、いろいろな花々が咲き始め、
春満開のよそおいになった感じです。

先日ご紹介したチューリップも
きれいな花を咲かせています。

世間では、コロナ感染症への対策で相変わらずの様相です。
天候も春と冬がせめぎあう珍しい気候が続いていますね。
特に気温を上下変動が大きくなっていますので、
みなさまも体調管理にお気をつけください。

では、あおばの里での花々の競演をお楽しみください!

(施設周辺)

 

 

 

 

 

(施設内)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、栄養科です。

春野菜のタラの芽、菜の花、フキノトウ、
筍などが店頭に並び始めましたね。
ツクシも実は春野菜の一つですが今では
見かけなくなってしまいました。
若い人は知らないと思いますが、
程良い苦みがあってお浸しなどにして食べることが出来ます。
さて、あおばの里では3月は開所記念献立と
ひなまつり御膳を提供しました。特にお寿司はご好評のようでした。
また、春の献立には筍ごはんやグリンピースごはん、
若竹煮などを組み込んでいます。

あおばの皆さまにぜひお食事からも春を味わって頂けたらなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チューリップ花が開きました!

先日ブログでご紹介した各フロアーに配置した
チューリップの花が開き始めました!

2階と3階から開花が始まりました。
フロアーのスタッフさんには、ご利用者様に
ご覧いただけるように再度お願い致しました。

この撮影の際にも、近くにでご利用者様が
撮影を見に来られていました。

2Fフロアーでは、お花見ひなたぼっこを
されてましたのでパシャリと撮影させて頂きました。

少しでも多くのご利用者様に
チューリップの花を楽しんで頂けるといいですね。
【1階フロアー】
残念、まだ大きなつぼみの状況です。

でも、もうすぐ開花しますね。

 

 

 

 

【通所フロアー】
一番日当たりはよいのですが・・・

 

・・でもつぼみも見えてきました。

 

 

【2階フロアー】
2階のベランダは暖かいのでこんなに きれいに咲いています。

 

 

 

 

 

みなさん、お花見をしながらひなたぼっこされていました。

 

 

 

 

【3階フロアー】
こちらは少しひんやりする場所

 

面会制限強化のお知らせ

ご来館者様 各位

令和2年3月16日(月)より、コロナウィルス感染防止の為、
来館された方、全員に検温と体調申請を頂くことになりました。
正面玄関内風除室に長椅子設置と体温計・管理簿を設置
致しましたので、こちらにて検温及び体調状況の記入を
お願い致します。

また、施設内への入館を制限させて頂く為、正面玄関入り口の
自動扉開閉を「自動」から「手動」に切替えさせて頂きました。

ご来館の際は、施設自動扉右側壁面にある「インターホン」を
ご使用いただき、対応職員を及び頂けますようお願い致します。

なお、本コロナウィルス感染防止対策は、4月末までの期間
継続する予定です。

今後コロナウィルス対策内容変更や面会制限内容変更など
随時こちらのホームページに情報を掲載させて頂きます。

横浜あおばの里  感染対策委員会

笑顔を忘れず頑張っています!

介護看護部からもブログをアップさせて頂きます。

リハビリ科や総務課の記事にもありますが、
コロナウィルス対策として、各種行事が
中止となり、介護看護部も緊張の日々を
過ごしております。


毎日の定期的な消毒や 窓開け換気、 出勤時の
体温体調管理の他、面 会制限による洗濯物の
受渡しやご利用者様の 様子もお電話でお伝え
するなど必要とされる ことも増え、
ベテランから新人までフル稼働しています。

“こんな状況でもご利用者様には、
少しでも楽しい日々を送って頂きたい!”

そんな思いを胸に毎日のレクリエーションに工夫を
凝らす日々が続いています。

私たち介護看護職員も毎日厳しい状況の中で気分も
落ち込み気味になりますが、こんな時こそ平常心と
いつものように笑顔を忘れず、明るくご利用者様に
接することができるように心がけています。

 

 

施設の桜がすでに開花いたしました

こんにちは。
リハビリテーション科です。総務部が素敵なチューリップの写真を
アップしていましたね。。。!
コロナウィルスの影響で、色々な行事がなくなり、粛々とした毎日に
なっているような気がします。
仕方ないですよね。健康第一、安全安心に暮らせることが一番ですから。。。そんな中、施設の桜がすでに開花いたしましたので、
ブログにアップさせていただきます。

一番上の写真は、3月9日ごろ
撮った写真です。
蕾がとても膨らんでいます。

左下の写真は、3月12日の
写真、開花しました!
今年はほんとに早いですね!

あと、右下の写真は、
先日アップした木蓮が
満開を通り越し、散り
始めた様子です。

ちなみに、先日アップした木蓮の写真は、
上段の写真がiPhone11で撮影した写真です。
光の加減が、コンパクトデジカメより綺麗?かもしれません。。。

今日は雪ですので、花は開かないかもしれません。
花が長持ちするといいです。

ささやかですが、「チューリップ」プランターを展開をしました

こんにちは、あおばの里 総務課です。

いま世界は、コロナウィルスの感染拡大で大変ですね。

国内もイベント取り止め、学校の休校など混乱しています。
横浜あおばの里もその影響を受け、「ウィルスを持ち込まない」を
ベースに面会制限やイベント中止など、対応に追われております。

ご利用者様も面会制限やイベント中止で、活動が制限され
お楽しみも減ってしまいました。

総務課では、これまでの感染対策経験から、今年の感染シーズンに
向け用意していた「チューリップ」プランターを展開をしました。

ご利用者様に楽しんで頂けるよう、原種から定番種まで
幅広い種類の「チューリップ」を各フロアーに展開しております。

 

 

 

 

写真のように、つぼみの膨らみはじめ、これから開花が始まります。

ご利用者様とフロアー職員とともにどんな花が咲くか楽しみにしています。

早くきれいな花を観賞できると良いですね・・・

【1Fフロアー】
足湯(中庭)で開花を待っています。

 

 

 

 

 

【2Fフロアー】
(施設正面側)ベランダにて開花を待っています。 

 

 

 

 

【3Fフロアー】
(施設裏側)ベランダにて開花を待っています。

 

 

 

 

【通所フロアー】
事務所前窓前にて開花を待っています。

 

 

 

 

【玄関前談話スペース】
談話スペース 中庭にて開花を待っています。

 

 

 

 

 

施設に咲く花についてご案内します。

こんにちは。
横浜あおばの里、リハビリテーション科です。
今日は、施設に咲く花についてご案内します。
施設には、色々な草木があり、先日はきれいに咲いた“梅”と“コスモス”をご紹介させていただきました。
今回は、もうすぐ満開になりそうな“木蓮(モクレン)”をご紹介します。右が先週の写真、蕾が膨らんだ状態です。
そして下は今週の写真。5分咲きぐらいでしょうか。暖冬だからか、一週間でこんなに花が開くのですね。
ちなみに、花開いた写真はコンパクトデジカメとiPhone11で撮影しています。どちらがiPhone11で撮ったものか。。。次回に回答を掲載いたします (笑

あと、下の蕾の写真は、桜です。開花は3月中旬と
今年はとても速いようですが、まだ蕾は固いですね。

 

市が尾送迎便一時変更のお知らせ

注目

平素より施設運営に際しご理解・ご協力を戴き厚く御礼申し上げます。

現在テレビ等で連日報道されております通り、
新型コロナウイルスの感染が全国的に広まって
いる状況であり、大変ご迷惑をおかけいたしま
すが、当施設でも令和2年2月29日(土)よ
り、面会・外出・外泊禁止措置をとらせて頂く
事となりました。禁止措置に伴い、市が尾
送迎便につきましても下記の通り変更と
させて頂きます。

感染状況等により変更となる場合もございますが、
面会禁止措置解除とともに通常運行再開の予定と
なります。

今日は園芸療法のご報告をいたします。

こんにちは。
横浜あおばの里、リハビリテーション科です。
今日は園芸療法のご報告をいたします。
今回ご紹介する園芸療法は、今年度、介護職の方が主体となり、神奈川県花き・植木振興地域協議会の実施している、福祉施設園芸体験モデル事業に申し込み、実現したものになります。

 内容は、寄せ植えを作成し、その寄せ植えの花を使った押し花づくり、となっています。

 

 

 

今回は、最終段階の押し花づくりの完成をご覧いただきます。
まず、段ボールでぎゅっとしておいた押し花を、
参加した利用者様全員で確認!皆さんの押し花は
色鮮やかにとてもきれいな状態で完成していました。

その後、押し花作成の額縁を選び、押し花を台紙に貼ります。貼った押し花を額縁に入れて完成!
皆さん満足感でいっぱいな感じでした!